チャペル挙式(教会式・人前式)

物語から飛び出したような非日常的な雰囲気と、フランスのニースに実在した教会からの伝統を引き継ぐ王道、この二つが融合した唯一無二の場所でおふたりの誓いをたてます。ご希望に合わせて二つの挙式スタイルからお選びいただけます。

チャペルでの挙式のあとは広大なガーデンでアフターセレモニーを。
祝福のフラワーシャワーやブーケトス、ゲストの皆様との集合写真など、おふたりご希望の演出を行うことができます。

【着席:80名 最大100名迄ご参列可能】

キリスト式

キリスト式

キリスト教の婚礼儀式に倣い、牧師を介し神様に誓いをたてるスタイルです。聖歌隊やオルガニストによる讃美歌など、本格的な雰囲気をお好みのカップルにおススメ。

人前式

人前式

神様にではなく、ご参列者様に向けておふたりならではのお言葉で誓いをたてるスタイルです。挙式内容の自由度が高く、アットホームな雰囲気をお好みのカップルにおススメ。

神前式(三嶋大社など)

神社挙式は長い伝統があり、美しい和服で特別な日を祝える点も人気です。
由緒正しい歴史のある神社で、思い出深い挙式を挙げてみませんか?
最高級和装(相良刺繍、本唐織、友禅、正絹刺繍等)も特別にご用意しておりますので、憧れの和装で晴れの日をお迎えください。

三嶋大社、箱根神社、富士山本宮浅間大社など、ご希望に合わせてご案内可能です。詳しくはお問い合わせください。
また、お写真撮りのみのプランもございます。

伝統を重んじた『神社挙式』

現在、広く行われている神前結婚式の歴史は、明治33年、当時の皇太子殿下(後の大正天皇)と九条節子姫(後の貞明皇后)のご成婚に始まります。宮中の歴史において、初めて皇居内の賢所(神前)で行われたご成婚の慶事を記念して、東京大神宮で神前結婚式を創始し、以後、一般家庭にも普及していきました。
長い伝統があることはもちろん、美しい和服で特別な日を祝える点も人気の理由です。

三嶋大社結婚式について