パレード風入場に魔法の杖!夢いっぱいのファミリーウエディング

パレード風入場に魔法の杖!夢いっぱいのファミリーウエディング

DATE: 2019年5月 60名 人前式
「息子がいたため不安もありましたが、当日まで安心して過ごせたのはスタッフさんのおかげです」と大絶賛。打合せの際には必ずベビーベッドを用意していたり、息子の様子を見て打合せが長引かないように配慮したりと考慮。 さらに当日は建物すべてを貸切にできたため、息子がぐずった時のために控室も用意してくれた。

こだわりポイント

家族3人の永遠の愛を誓うオリジナル人前式。息子に注目が集まる演出の数々に、ゲストも自然と笑顔に

歴史ある石を敷き詰めた王道のバージンロードに、眩いほどの陽光。長い日々を歩んでいく家族らしい誓いの舞台。新婦は祭壇奥の滝の音が拍手に聞こえ、幸せな気持ちが高まったそう。家族の愛を誓うため、息子のハイハイによるリングボーイ、ふたりから息子のほっぺへの誓いのキスなど家族愛を感じる世界で一つの挙式に。

新婦が大好きなピンクの花が咲き誇る会場。ふたりが描いていた、普段通りの笑顔で楽しむ幸せな時間をシェア

会場の外階段を使った予想外の入場で、はじまりから大歓声!ゲストとカジュアルに楽しむため、ドレスの色当てクイズやサプライズでゲストを指名するテーブルスピーチなど、参加型演出も。青空の下でのケーキ入刀では、両親へのサンクスバイト後、友人が「私も食べたい」と飛び入り参加できるほどアットホームなひとときに。

どこを見ても絵になるテーマパークのような非日常感に一目ぼれ!息子のお披露目も兼ねた結婚式が夢だった

愛する息子の1歳を記念して、親しい友人たちとカジュアルに楽しむパーティを考えていたふたり。ネットで知ったこの会場は「実際に見学に行くと想像以上にかわいくて。こんな空間を私たちだけで貸切にできるのも魅力でした」。さらにスタッフたちの息子への細かな気遣い、コスト面への的確なアドバイスも決め手になった。

一覧へ戻る